今、例えば、アマゾンで「サプリメント 良くない」というキーワードで検索すると、買わないほうがいいサプリメント情報について書かれている本がたくさんあります。

薬と違って、サプリメントは成分とかが決まっていないため、原価を下げるために体に良くない成分が含まれているものもあるようです。

すべてのサプリメントが悪いわけではなく、一部のサプリメントだと思いますが、値段が安いからという理由で購入するくらいなら、買わないほうが安全というサプリメントもあるようです。

アミノ酸のサプリメントを作るために、人毛を使っているとか。サプリメントの工場が、自分の工場で作っているサプリメントは飲みたくないと思っているという内容も書かれているようです。

ずっと前に、コンビニの食べ物は、腐らないように、添加物がたくさん入っていると聞いたことがありますが、それと同じようなことだと思います。

作っている人は、どのように作られているか知っているから、絶対に食べないと聞いたことがあります。

私たちも、作っている工程を知ることができたら、買うものと買わないものが選べるのにって思いました。

それができないから、もし、サプリメントを飲むなら、どういう基準で悪いサプリメントかどうか判断できる知識を入れる必要がありますね。

今までは、栄養の不足分はサプリメントだと思っていましたが、安易にサプリメントを飲んではいけないかもしれません。

大手の有名な会社が作っているサプリメントなら安全だと思いますが。